ハイジニーナ脱毛って?実はおなじみのあの脱毛!

ハイジニーナ脱毛って知ってますか!?なにそれ?最新の脱毛方法?っておもいますよね。私はそう思ってました(笑)。実はこれ、おなじみのVIO脱毛のことらしいです。なーんだって感じ。サロンによっては、VIO脱毛のことをハイジニーナ脱毛って呼ぶんだそうです。VIO脱毛という言葉が浸透しているのに紛らわしい!

VIO脱毛、もといハイジニーナ脱毛は、デリケートな部分の施術になるので、ちょっと恥ずかしくないですか?私は恥ずかしくて躊躇してるんですけど。他の部位に比べて痛みもあるっていうし、生理になったら予約を取り直さなくちゃだし、なんだか面倒な部分もありまして。

でも、ハイジニーナ脱毛をした友達に聞くと、お手入れが楽で本当に助かってるという意見が多いです。剛毛な子って、パンティとか水着の記事を突き抜けてムダ毛が出てくることがあるらしいんだけど、そういったリスク?も減るし、何よりラインからはみ出さないことに感激らしいです。

また、ハイジニーナ脱毛は、男の子受けするらしいですね。アソコの毛なんてあんまり気にしないのかな、いやむしろ一杯生えてた方がいいのかな、なんて思ったりするけど、どうやらそうではないらしいです。

そこまで言われると、私もやってみたくなるんですけどね。やっぱり恥ずかしくて、またの機会に!ってなっちゃいます。

脱毛のミュゼは店舗も多いから通いやすい

夏と違って素肌を見せなくていいこの季節。

ついムダ毛の処理も怠りがちになってしまいますよね。

でも、やっぱりそれはNG。

きちんとお手入れしましょう。

ただ、確かに毎日お手入れをするのは億劫なことです。

ならばここはやっぱり、脱毛が一番いいのではないでしょうか。

脱毛を行うには、自宅で脱毛器を使用するという方法もありますが、

手軽に安心してできるのはやはり、専門のところにいくことです。

美容クリニックや脱毛サロンなどがそれ。

なかでも、脱毛のミュゼとして大人気のミュゼなら、

口コミランキングでも常にトップクラスで、かなりオススメです。

テレビコマーシャルでもよく登場するので、

名前は知っていると言う人も多いと思います。

ミュゼは大手脱毛サロンで、全国各地に店舗展開をしています。

実はこれが結構いいところなんです。

脱毛は1度で終わりと言うことはありません。

何度も通わなくてはいけないので、行きやすい場所にあるか、

というのがサロン選びには欠かせないポイントになります。

その点、ミュゼなら店舗数も多いので、自分が通うのに便利なところに

ある可能性も高くなります。

 

えっ?フラッシュ脱毛は永久?

私のような年代になると、「自分磨きなんて……」と思われるかもしれません。
だけど、私(年齢非公開)のまわりにはオシャレにこだわる人も多く、「もう、年だから……」というのは、完全なNGワードになっています。
「自分磨き」のひとつに、ムダ毛のお手入れがあります。
そして、キレイに仕上げるためには、自己流でするのではなく、エステやサロンに通う人が増えています。
そこで、素朴な疑問が湧いてきました。
それは「フラッシュ脱毛は永久?」ということです。
よく、永久脱毛をアピールするようなキャッチコピーを目にするので、「いまさら」とは思いますが、どうしても納得できないのです。
そこで、脱毛方法について調べてみると、どうも、永久ということばが使えるのは、クリニックで行う「レーザー脱毛」だけだそうです。
また、エステやサロンで行われている方法に関して、「IPL」とか「SSC」とか、その施設独自の名前が使われる場合もあります。
だから、余計にややこしくなるのですが、実は、全部「光脱毛」の仲間になるのです。
ただし、施術に使う機器や、お肌に塗るジェルに違いがあって、それが名前にも反映されているみたいです。